Introduces the beautiful PIX! 通常のサイトはこちら ↓ http://loveferrari.blog119.fc2.com/


by unobello

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
Ferrari
V12 Model
V8 Model
Special Model
Ferrari Future Model
Article(読み物)
Other Car
Trip
Movie
Fashion
日常
写真
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
車・バイク

画像一覧

フェラーリ&自動車メーカーの生産台数

フェラーリは高い!お金のある人でないと買えない車?!ある意味、その通りだと思います。普通に「車は何でも良い!」と思う人は車に300万円も払うのさえ、馬鹿らしいと思うでしょう。そして、1千万、2千万、3千万以上の車を買うなんて普通では理解できません。このクラスの車になるともう移動手段の自動車ではありません。1/1スケールのモデルカーですね。贅沢品としか言いようがありません。絵画や時計にしてもそうではないかと思います。時計だって「時間が分かれば良い」というレベルの話ではありません。分かる人にしか分からない、こだわりやデザインというのがあると思います。車が大好きな人にとって車は「移動手段の乗り物」ではないですね。
e0099384_11553630.jpg

さて、本題ですが、フェラーリがいかに希少な車であり、高い車なのか・・・・・。



下記の数字は輸入車の日本国内における販売台数です。

<2006年度>
1位はフォルクス・ワーゲン、49,788台
内訳は1.ゴルフ、2.ポロ、3.ビートル
言わずと知れたドイツの大企業。

2位はメルセデス・ベンツ、44.453台
1.Eクラス、2.Sクラス、3.Cクラス
これは意外ですね。上位はAやCクラスかと思っていましたが、Eクラス(672万~)、Sでは987万~、Cクラスは400万からなので決して安くはないですね。

3位はBMW、42,509台
1.320i、2.323i、3、325i
いかに3シリーズが支えているのかが良く分かります。
価格は320iでも400万円以上です。

上記のメーカー販売台数を見ても大きな差はないですね。
さて、フェラーリやポルシェは日本国内でどれだけ販売されていると思いますか?数字を具体的に思い浮かべてみて下さい。上記の数字の1/10?1/100のくらい?

答えを言う前に・・・世界一位のトヨタはどうなんでしょう。
売上高23兆9480億円で2兆円の営業利益を出したトヨタの世界販売台数は852万台でこれはグループ連結を合わせた数字。日本国内(単独)では約48万台。さすが我が国のトヨタ自動車!

さて、ポルシェはここ数年で大量生産をし、更に利益重視のメーカーに変わろうとしています。VWの株式を取得したことから、VWと持ち株会社を設立。グループでの部品共有もかなりのものになるでしょう。
世界販売台数は約9万台。「カイエン」は、世界販売台数の半分近くに達する約4万台も売れたといいます。日本でのポルシェの年間販売台数は約4,200台です。今年はさらに増えるでしょう。ポルシェジャパン設立当初の98年は1,242台です。この成長は見事で確実に数字を増やしたと言えます。悪く言えば、ポルシェが多すぎ、街中で沢山見かけることができます。実際にあるアンケートで東京で多くのビジネスマンが「もうポルシェは珍しくない、どこにでも走っている」という結果になりました。時代は変わってしまい残念です。でも、これは事実です。それと引き換えに倒産寸前から頑張ったポルシェはもう経営難になることは無いと思われます。
e0099384_11574379.jpg


さて、フェラーリです。
世界販売台数は5,671台。日本においては約400台。驚きませんか。世界でたった5,671台しか販売していません。日本においては年間でおよそ400台です。もちろん、この他に並行輸入で何台も日本へ入ってきています。圧倒的に数が少ない、そして歴史があり、デザインとブランドと力は他を圧倒しています。それが高額である理由の1つです。希少な物は必ず価値が上がってしまいます。金や銀、ダイヤも圧倒的に採取できる量が少ないから高いのです。石油も取り合いになり、価格は上昇します。ただ自動車は自然界の資源や鉱物ではなく、人によって作られるものですから希少であっても多くの人が認めないと希少価値として認められません。フェラーリより販売台数が少ない車も沢山ありますが、決して高額になっている訳ではありません。また、人それぞれ価値観が違います。
e0099384_12101281.jpg

フェラーリにおいて日本は5番目の市場です。市場優先順位としては北米、ドイツ、イタリア、スイス、日本の順となり、その内すぐに中国が上位に入ってくると思われます。

フェラーリを所有できる人は経済力以外にも恵まれた人で、僅かな人しかオーナーとして存在していません。誰もが憧れ、歴史があり、デザインでも注目を浴びる車、それがフェラーリです。
[PR]
by unobello | 2007-08-06 13:25 | Article(読み物) | Trackback
トラックバックURL : http://bellorosso.exblog.jp/tb/6233465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。